1932年創業 多田印刷株式会社

社員一丸となった印刷物づくり

印刷は文化であり、文化を創造し産業を支え、社会に貢献しているという自覚がなければ本当に質の高い印刷物はできない、と私たちは考えています。
これからの印刷は「紙」という2次元の世界にとらわれず、また限られた資源を効率的に使用するためにも、様々なメディアと融合しながら、より効果のある印刷物に、より新たな世界を拓いています。そのために当社ではマルチメディアを駆使しながら、マルチメディアを超える印刷を目指しています。同時に、お客様のご要望にお応えするだけでなく、新たな提案ができる企画力、制作力もよりパワーアップしています。